tsunasuketour.com

ヨーロッパとハワイが大好き。 時期はバラバラになってしまいますが 今まで行った場所での、観光・交通など 現地の情報も紹介出来ればとおもいます*^^*

2017年に利用したホテルはこちら。



決めた理由は
①駅に近い
②コスパが良さそう
③しっかり朝食付き です♩
ドイツはパンがおいしいので、なるべくしっかり朝食がついているところがオススメです^^

Centro Hotel National Frankfurt Cityは価格が安いホテルの中で口コミも良く、
朝食会場が広いので朝からしっかりごはんを食べて行動開始できます。
駅からとても近いので、すぐに列車に乗れるところも
ポイントが高いと思います^^

IMG_2343

こちらはロビー。
カウンターは小さいものの、テーブル&イスもあり、
最終日はスーツケースを預かってもらって買い物に行き、
空港に行く列車に乗る前にこのロビーで荷物詰めをさせてもらいました^^;

IMG_2349

お部屋はこちら。
広い!!!
3人部屋だったので特に広かったのかも。
天井が高いから開放感があります^^

IMG_2350

バスタブ付き。

IMG_2331

部屋から見えた中庭の景色。
これは朝焼けだったかな~。

IMG_2351

エレベーターホール。
これを見るとホテルがどれだけ広いか分かりやすいですね^^
シャンデリアもついていてオシャレ。

IMG_2333

朝食会場。
広いのでゆったりと朝食を楽しむことが出来ました。

IMG_2336

ニュルンベルガーソーセージもあった♩
朝食にあると一番うれしいソーセージです^^

IMG_2337

ハム・チーズ・野菜類も充実。

IMG_2334

もちろんクリームチーズもありました^^

外観はそんなに分かりやすくないけど、
1階にある看板を見つけられたら分かりやすいかも。
もしくはロビーの窓に書いてあるマーク(緑の線と丸)を見つけたら
Centro Hotel National Frankfurt Cityとすぐわかると思います◎

フランクフルト駅の近くで宿泊したい方にオススメのホテルです^^

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

Centro Hotel National

Baseler Str. 50, 60329 Frankfurt am Main, ドイツ

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

ディーヴ・シュル・メール
Dives-sur-Mer

木組みの家々が美しいとされるディーヴ・シュル・メール村。
木組みの家はドイツに多くありましたが、フランスでも見ることが出来ました。
ノルマンディー地方の木組みの家は縦に長い細長い柱が特徴的だそうです。

我々はこちらでサンドイッチを購入。



IMG_3331

可愛らしいパン屋さん。
長いフランスパンがこんなに並んでいる風景はあまり日本では見かけないかも。

IMG_3330

ハムレタスチーズサンド。
スタンダートだけど美味しい^^
多分日本人がたくさん来るせいか、店員さんもとてもやさしかったです◎
店内に3席ぐらい用意があったので、ここでいただきました。

IMG_3333

おしゃれな看板。
どう読むかはよくわかりませんでした笑

IMG_3341

ノルマンディー教会。
バスが泊まったすぐ近くにありました。

IMG_4361

どれぐらい大きいかがよく分かる。
扉が閉まっていたので中には入りませんでした^^;

IMG_3339

腹ごしらえも出来て大満足^^
このあとバスでモンサンミッシェルに向かいます♩






HISの現地ツアーではモンサンミッシェルに行く前に
ノルマンディー地方の村に立ち寄りました。



ディーヴ・シュル・メール
Dives-sur-Mer

木組みの家々が美しいとされるディーヴ・シュル・メール村。
木組みの家はドイツに多くありましたが、フランスでも見ることが出来ました。
ノルマンディー地方の木組みの家は縦に長い細長い柱が特徴的だそうです。

またこの村は歴史のある港村であり、
かつては重要な水上航路の宿場として栄えていたそうです。

ここでの休憩時間は1時間~2時間ほどだったと思います。
昼食を食べるポイントでした^^

特徴として、2012年に最優秀ショコラティエに選ばれた
人気のチョコレート屋さんがあるとのこと。

IMG_4360

この真ん中あたりにあるお店。



この村はそんなに大きい村ではないのですぐ見つかります^^
同じバスの人はお土産を買っていました◎
パリでは買えない人気チョコレートだそうです。


IMG_3326

街並みがとてもきれいでした。

IMG_3309

木組みの家を発見。
ここが観光のメインスポットのようでした。

IMG_3312

お土産屋さんかな?
カフェ的なものもあった気がします。

IMG_3311

IMG_3319

石垣のようなもので囲われていて、観光のスポットとなっていました。
晴れていたらもっと素敵な写真が撮れたかも。
中世の可愛らしい木組みの家でした^^

IMG_3336

街中をうろうろ。

IMG_4359

クロワッサンを購入♩

ピラミッド駅近くでお昼ご飯。



IMG_3612

お昼ご飯にちょうどいいお店でした^^
日本からのお客さんも多いようです。
お店の中も雰囲気があります。

IMG_5716

まずはワイン・ビール・紅茶。

IMG_3611

スモークサーモンのサンド。

IMG_3609

クロックマダム。
クロックムッシュに目玉焼きが乗ったもの。

IMG_3610

スタンダードなクロックムッシュ。
チーズがとろけておいしい^^

IMG_3608

ちょっと逆光。
クロックマダムのお皿のほうがサラダ少な目。
スモークサーモンサンドはもりもり乗ってました^^

ルーブル美術館やオペラから近いので
お買い物ついでによることも出来ます♩
2017年は最終日のお買い物の後に寄りました^^


*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

Le Royal Opéra

19 Avenue de l'Opéra, 75001 Paris, フランス

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

2017年、モンサンミッシェルまでの現地ツアーを予約しました^^

以前ひとりでフランス旅行をした際には
モンサンミシェルのみのツアーでしたが、
今回はノルマンディーの田舎街を経由する現地ツアー。

朝早かったですが、ホテルが東駅のすぐ近くだったので
地下鉄で集合場所まで。
少し早めに行ってモーニングを楽しんできました^^

行き当たりばったりでカフェを選んだので、
どのカフェに行ったのか覚えてないのですが・・・
こんな感じのカフェが至る所にたくさんあります★

IMG_4384

入ったのはたぶんここ。
調べても同じ外観のお店が出てこないので、
場所がよくわかりません^^;
ルーブル美術館から徒歩圏内だったのは確かなんだけど・・・

IMG_3263

お店の中からの景色。
どこも絵になります。

IMG_3256

コーヒー&オレンジジュース&フランスパン(のようなもの)
コーヒー&オレンジジュース&クロワッサン

IMG_3254

クロワッサンが海外サイズ。
日本ではなかなか見ないサイズ。
中はさくさくでぺろりと食べられます◎

IMG_4383

こんなおしゃれなカフェがたくさんあるので
朝ごはんはホテルではなく、近くのカフェでとるのもオススメです^^

このページのトップヘ