tsunasuketour.com

ヨーロッパとハワイが大好き。 時期はバラバラになってしまいますが 今まで行った場所での、観光・交通など 現地の情報も紹介出来ればとおもいます*^^*

アウブスブルク2日目、晩御飯はこちらでいただきました。
この日はフュッセンまで小旅行。
目的はもちろんノイシュバンシュタイン城。
時間としてはそんなに遅くはなりませんでしたが
ヘトヘトになって帰ってきたので、なるべくホテルから近いところで探してみました。

お店の外に看板が出ており、
ビールの種類がたくさんありそうだったので
こちらのレストランに決定!
アウクスブルク市内中心部にあるお店です。

≪König von Flandern≫ 日本語すると「フランダースの王」だそうです



醸造所のあるレストラン。
お店に入ると・・・

IMG_2937

マイジョッキでしょうか^^
ドイツっぽくていいな~。

IMG_2938

店内はこんな感じ。
中世ヨーロッパのような感じが素敵な店内。

早速ビールを注文。

IMG_4297

ちゃんとグラスにもお店の名前が入っています^^

IMG_4302

注文した食事はこちら。

IMG_4301

お肉を注文。

IMG_4300

こちらはジャガイモ料理。
後で調べてみたところ、【Kartoffelbrei】カルトッフェルブライ
ではないかと。
マッシュポテトの一種で、ジャガイモ粥ともいわれるそうです。
ここで食べたものはチーズの味がしました^^

3人分としては意外と量が少なかったので追加注文。

IMG_4299

大好きなシュニッツェル。
ポテトフライの量も少なすぎず、多すぎず。
間違いない味でした^^

前日のラーツケラーも伝統的バイエルン料理でしたが、
この日もしっかりとした伝統料理を頂きました。

**********

König von Flandern

Karolinenstraße 12, 86150 Augsburg

**********

2017

駅近のホテルが大好きな我が家ですが、
今回は駅から少し離れているこちらのホテルに宿泊しました。



駅前のホテルより口コミが良かったのと、金額やら
もろもろ考慮した結果こちらに2泊。

駅からは大体1kmぐらいでしょうか。
歩いて15分ぐらい。
景色を見ながら散歩気分で歩いていたら
割と近く感じました^^

スーツケース無なら何の問題もありませんでしたが、
少し距離があるのでトラムやタクシーを利用しても良いかと思います。

IMG_2772

夜の写真しかない・・・
今回はローテンブルク⇒アウグルブルク(中継地点)⇒フュッセンという旅程だったので
ほとんどアウグルブルクは観光せず。
晩御飯は2回とも市庁舎近くで頂きました^^

■1日目⇒Ratskeller
こちらはもともとガイドブックに載っていて行きたかったお店。

■2日目⇒König von Flandern
ホテルから市庁舎近くへ行く途中で見つけたお店。

ホテルのお部屋の写真はこちら。

IMG_4254

広い!
とにかく広い!

3人部屋だったのですがこの広さ。
スーツケースを広げても余裕。
スツールがあったり、設備もきれいで大満足でした。
天井が高いのでさらに広く感じました^^

そして朝食。
こちらも大大大満足!

IMG_E2811

ここはパンの種類が豊富でした。
いわゆるかためのドイツパンだけでなく、粉砂糖のふってある
甘いパン(クロワッサン)などもありました。

IMG_2973

好きな薄さに切れるところも◎
種が入ったパンは香ばしくて美味しい♩

IMG_2810

ここでもニュルンベルガーソーセージがありました^^
トマトやチーズと一緒にパンにはさんで食べるとまた美味しい^^

ドイツのホテルではめずらしく?スモークサーモンも
たっぷり用意してありました!

IMG_2970

大量のスモークサーモンを見ると
フィンランドを思い出します^^

IMG_2971

こちらもあまりドイツでは見かけませんでした。
イチゴ&ブドウ^^
朝からフルーツが食べられるなんて幸せ

IMG_2812

このワッフルもめちゃめちゃ美味しかったです。

部屋も朝食も大満足^^
また泊まりたくなるホテルでした。


**********

Hotel Augusta

Kesselmarkt, 86152 Augsburg,

**********

2017

2017年、アウグルブルク1泊目は【Ratskeller】で夕食をいただきました^^
この時は前後の目的地から交通の便がいい場所を選びました。
フュッセンまでも割と行きやすいので
ノイシュバンシュタイン城を目的地の一つにしている場合は
おすすめの宿泊地です。

ただ中継地点として宿泊したので
観光はしませんでした(*_*)
晩御飯を食べに旧市街(市庁舎あたり)に向かった以外は
駅でコーヒーを飲んだぐらい。
(しかもマック)
これはこれで珍しかったので別ページで紹介します^^

Ratskeller




場所はRathaus Platz市庁舎広場駅から直結しているそうです。
我々はホテルから徒歩で向かいました。



こちらのレストラン、るるぶなど旅行誌にも載っている
割と有名なレストラン。
市庁舎の地下にあるレストランです。

市庁舎にあるということで明るいかと思いきや
街灯が少なく、市庁舎周辺は割と暗かったです。
明るいうちに市庁舎あたりに行かなかったので
そもそも市庁舎を探すのが一苦労でした。。。
市庁舎とは気づかず周囲をひたすらうろうろ。

入口もちょっとわかりづらい(T_T)
入口はこんな感じでした。

IMG_2759

ここ入っていいの?が第一印象。
少し見づらいけどドアの上のほうに店名が書いてあります。
ドアを開けるとこんな感じ。

IMG_2756

開けてみて少し安心^^
階段があったのでとりあえず下ってみました。
下るとこんな感じ。

IMG_2755

やっとお店の前に【Ratskeller】の文字!
この先にドアがあり、開けるととてもにぎわっているお店でした。

IMG_2752

天井が高くておしゃれなお店。
奥の方にも席があり割と広かったですがほぼ満席。
なかなか店員さんに気づいてもらえずモヤモヤしました。
勝手に座っていいのか、あまりヨーロッパルールが分かってない我々。
混んでいたので少し待ちましたが、
無事席に案内してもらえました^^

IMG_4256

お店に入ったらまずはこれ。
AUGSBURGERビールをいただきました。

IMG_2748

ごはんはこちら。
ガイドブックに載っていて食べたかったもの^^

IMG_2743

こちらのレストランは格調高いバイエルン料理を提供しているそうで
その名の通りもの見た目すごくおしゃれな料理でした。
【Schweinebraten】シュバイネブラーテン(のはず)
付け合わせは【Knodel】(クヌーデル)ジャガイモ団子でした^^
寄っているのかもともとこういう位置なのかは謎のまま・・・

IMG_2744

こちらのお肉も美味しくいただきました。

お店自体が上品な感じだったので
食事の量はそんなに多くなかった印象です。

IMG_4257

ガイドブックに載っていた【シチメンチョウと温野菜サラダ】は食べられませんでしたが
(€2.5で大きそうなお皿に乗っていたので食べたかった~)
おしゃれなお店でゆっくり食事をすることが出来ました^^

**********

Ratskeller Augsburg

Rathausplatz 2, 86150 Augsburg,

**********

2017

今回リューデスハイムに向かった理由は【ライン川下り】^o^



リューデスハイムに到着後、
とりあえずすぐにクルーズ船乗り場探し。
ライン川クルーズは【KDクルーズ】を利用しました。
ライン川クルーズと言えばKD^^
英語でしか予約できませんが、割と簡単にできました◎

FullSizeRender

こちらがKDオンラインで予約したチケット。
サイトには印刷するように書いておりましたが
印刷せずに持っていきましたが、問題なく乗車できました^^

さて、乗り場。



リューデスハイム駅を出て右に進み、

IMG_3629

ワイン博物館を左手に見ながら進みます。
すると右手に踏み切り&KDオフィスが見えます^^

IMG_3632

この踏切がまた年季の入っている感じで良かったです。

IMG_3631

踏切渡ったところから見える景色。
PARKHOTEL RUDESHEIMのすぐ向かいにある踏切を渡ります。



時間や場所を確認しておくためにも、出発時間に余裕をもって
乗り場を探しておくとよいと思います^^

IMG_3634

ここのオフィスでスマホ画面を見せたところ、
ここで間違いないとのこと。
出発時間の10分前ぐらいに来れば大丈夫なようです。

IMG_3508

船で座りたかったので、我が家は割と早めに戻ってきました。
別ページでご紹介しますが、船の中には椅子がたくさんあったので
そのような心配は不要でした^^;

船の内部&景色についてはまた次回・・・

旅行社で出しているオプショナルツアー使うのも楽ですね
H.I.S. ドイツ旅行

**********

Köln-Düsseldorfer Ticket Office Rüdesheim

65385 Rüdesheim am Rhein

**********

2019

2019年、初のライン川下りのためにリューデスハイムへやってきました。

ライン川のハイライトはマインツ〜コブレンツ間とのことだったので、
宿泊地や観光したい場所などを吟味した結果、
リューデスハイム〜オーバーヴィーゼルの区間に乗車することになりました。

簡単な位置関係はこんな感じです。
マインツ-Mainz
リューデスハイム-Rudesheim
バッハラッハ-Bachrach
オーバーヴィーゼル-Overwesel
ザンクトゴアール-St.Goar
ザンクトゴアールハウゼン-St.Goarshausen
コブレンツ-Koblentz

この日は宿泊地(コブレンツ)からリューデスハイム(マインツ方面)へ鉄道移動。
鉄道からもライン川が見えました^^


リューデスハイム駅に到着。

IMG_3359

手動で開けるドアだったので降りる場所間違ってないか
少し心配でしたが、同乗していたおば様が開けてくれて一安心。

IMG_3506

線路と線路の間歩けるなんてなかなか出来ない体験。

リューデスハイム駅を出て左に曲がるとブレムザー城(ワイン博物館)があったり、
ニーダーヴァルトの丘が見えたり。

IMG_3629

IMG_3630

そのまま左手にお土産屋やアイスクリーム屋・ホテルを見ながら、
右手にライン川を見ながらまっすぐ進むと有名な【つぐみ横丁】へ到着^^

つぐみ横丁はとても細い小道。
曲がってすぐ、どこかアジア圏の団体客がみんな振り返って
カシャカシャ写真を撮っていたので振り返ると…

IMG_3361

ぶどうのマーク!
これは撮るべきスポットでした^^
【DROSSELGASSE】=つぐみ横丁だそう。

約150mの通りにはお土産屋さんやホテル、
レストランが軒を連ねています。

IMG_3363

ぶどうの飾りがかわいらしい^^

IMG_3507

カフェやお土産屋さんが本当にたくさん!
どこに入るか悩みましたが、我が家はつぐみ横丁の突き当たり、
右に曲がりすぐの場所にあるカフェにはいりました^^

IMG_3365

どのお店もおしゃれでした。

IMG_3366

お土産屋さんにはリューデスハイムの文字が刺繍されている
スカーフをつけたクマちゃんがいました^^
ドイツで有名な鳩時計もたくさんありました~

IMG_3367

フランクフルトで買うより、こういう観光地で買ったほうが◎
荷物になるし大都市の方が売っていると思ったら
リューデスハイムのほうが品揃えは上でした。
(もちろんフランクフルトのお土産屋さんにもあります^^)

IMG_3368

ドイツではテラス席でのんびりしている人が多くて
時間の流れがゆっくりしています。
我が家はスケジュールキツキツだったため笑
あまりゆっくりはできませんでしたが、
テラス席でワインを飲みながらのランチタイムは憧れます♩


◎◎その他リューデスハイムのご紹介◎◎
ランチはこちら
カフェはこちら
(ランチと同じお店。リューデスハイムコーヒー飲みました^^)
ニーダーヴァルトの丘はこちら
ライン川乗り場はこちら

**********

Rüdesheim(Rhein)

65385 Rüdesheim am Rhein

**********

2019

このページのトップヘ